ハチャトゥリアン楽団Webサイト!

Biography

ハチャトゥリアン楽団

ハチャトゥリアン

若手ニューオリンズ系音楽団。

ジャズ発祥の地、アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズの音楽、文化、人々に魅せられたこのバンドが紡ぎだす楽しいリズムと、どこか懐かしいメロディー。子供を躍らせ、お父さん、お母さんを笑顔にし、おじいちゃん、おばあちゃんを癒す音楽。

古いニューオーリンズ・ジャズを中心に、ポピュラーソング、映画音楽、ニューオリンズ・ファンク、オリジナル曲等、様々なナンバーを演奏し、聴く人は、ハチャトゥリアン楽団という窓を通して、現地ニューオリンズの素敵な景色を見る。

トロンボーン菊池ハルカ、バンジョー、ボーカル丸山朝光のデュオとして活動を始め、2012年よりドラムス三輪“ルドルフ”朋彦、トランペット石村なほ、チューバ菱沼“ひっしー”尚生が加入し、本格的に楽団としての活動を始める。

都内のライブバーなどを中心に、お客さんとの距離が近い演奏場所にて、現地ニューオーリンズの楽しさを直接普及させるため、日々活動にいそしんでいる。

商店街、デパート等のイベントにて賑やかしのパレードを行うことも非常に多く、地域の子供たちと共に音楽を奏でることも大切にしている。

2012年末には、日本最古の年跨ぎ音楽イベントである、「内田裕也PRESENTS 40th NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」に出演し、活動の幅をさらに広げる。

2013年10月には、ニューオーリンズの友好姉妹都市である、島根県松江市にて、「リトル・マルディグラin松江」を開催し、地元の小学生、中学生、高校生、有志の市民等と300人規模のパレードを成功させる。

2013年12月22日からのトロンボーン菊池ハルカの、長期ニューオーリンズ留学を受け、若手ニューオーリンズ・クラリネットの第一人者、新谷健介を新メンバーに迎え、さらなる飛躍が期待される。

ハチャトゥリアン楽団メンバー

バンジョー、ボーカル:丸山朝光(ともみつ)

バンジョー、ボーカル:丸山朝光(ともみつ)

バンジョー、ボーカル:丸山朝光(ともみつ)

通称ちゃんまる。神奈川県出身。

ハチャトゥリアン楽団リーダー。

小学校3年時から3年間、父の仕事でニューヨークに滞在。巡業に来ていた、Preservation Hall Jazz Bandの音楽に触れ、心動かされる。

その後、早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブにて、バンジョーを始める。

古いジャズの研究も熱心に行っている。

いばりんぼ。

>> 丸山朝光のBlog『バンジョー日和』

ドラムス:三輪朋彦(ともひこ)

通称ルドルフ。千葉県在住。

高校で吹奏楽部へ入部し、
銀座でBlack Bottom Brass Bandのストリートライブに出会ったのをきっかけにニューオリンズを知る。

その後早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブへ所属しドラムを担当。

ニューオリンズブラスバンド『ONE TIME BRASS BAND』を主催し、そちらでも精力的に活動している。

てきとう。

>> ONE TIME BRASS BAND OFFICIAL HOME PAGE

ドラムス:三輪朋彦(ともひこ)
トランペット:石村奈穂(なほ)

トランペット:石村奈穂(なほ)

通称なほちゃん。静岡県出身。
国立音楽大学演奏学科卒業。

大学在学時に、JAZZに興味を持ち、大学のビックバンド、ニュータイドジャズオーケストラに入る。
卒業後は、JAZZ、サルサ、POPS、ダンスミュージック等、様々なバンドに参加。

演奏者と客席と一体になれるようなステージを目指して活動中。

のりのり。

チューバ:菱沼尚生(なおき)

通称ひっしー。神奈川県横浜生まれ、横須賀育ち。

日本大学芸術学部を経て、現在ジャンルレスな音楽活動を展開中。チューバを中心にユーフォニウム、トランペットも演奏するマルチブラスプレーヤー。
ハチャトゥリアン楽団の他、Cicala mvta(シカラムータ)、ジンタらムータ、渋さ知らズ、梅津和時ちびブラス、らくだ盤、などに参加。

もてもて。

チューバ:ひっしー
クラリネット:新谷さん

クラリネット:新谷健介(けんすけ)

通称しんたにさん。東京都出身。

若手ニューオーリンズクラリネットのスター。
アルバート式という珍しいスタイルのクラリネットを使う。
自身のバンド、『新谷健介オノマトペ』では、ニューオーリンズに留まらず、ジャズの名曲を幅広く取り上げ活動している。
同バンドにて第34回浅草ジャズコンテストグランプリ、浅草ジャズ賞、及びソリスト賞を受賞。
2013年12月より、ハチャトゥリアン楽団正式メンバーとなる。

おじさん。

元メンバー

トロンボーン:菊池ハルカ(ハロ)

通称ハロ。千葉県出身。

ハチャトゥリアン楽団初代リーダー。

Edward “Kid” Oryに憧れ、高校入学と同時にジャズ・トロンボーンを始める。

2010年春、東京藝術大学音楽学部楽理科卒。

日本で、ニューオーリンズのあたたかい音楽を伝えることを目標に、活動中。

2013年12月よりニューオーリンズに滞在中。

きまぐれ。
>> 菊池ハルカのBlog『haroblog』

トロンボーン:菊池ハルカ(ハロ)

主な活動履歴 (2011年以降)

☆ハチャトゥリアン楽団4人メンバーでのCD「Water Meter」発売(2011年7月14日、現在生産終了)

◎群馬県 「中之条ビエンナーレ」(2011年8月21日)

◎台東区生涯学習センター 「芸大とあそぼう!in TAITO」(2011年8月23日)

◎2011年10月22日より代々木公園アースガーデン出演中

☆ハチャトゥリアン楽団現メンバーでの1st CD「ねこにこんばんは」発売(2012年2月10日)

◎2012年2月10日 「Mardi Gras in YOKOHAMA」より、横浜Thumbs Upイベントにレギュラー出演中

◎台東区小島社会教育館「リトル・マルディグラ~親子の音楽ワークショップ~」(2012年3月5日)

◎2012年4月28日 「リトル・マルディグラ in 松江」以降、マルディグラJAPAN主催イベントにレギュラー出演中

◎2012年5月12日より春秋の新宿トラッドジャズフェスティバル出演中

◎2012年5月12日より浅草HUBレギュラー出演中

◎世田谷ZEST 「Louisiana Music Festival~南部料理と音楽の夕べ~」(2012年5月26日)

◎京王閣 「東京蚤の市」(2012年5月27日)

◎目黒ラテン文化サロン 「New Orleans Outbound」(2012年6月30日)

◎横浜cocomo 「Louisiana Music Festival vol.2」(2012年8月25日)

◎群馬県赤城クローネンベルク 「第五回Marie祭り」(2012年9月15、16日)

◎渋谷Bunkamura 「ドゥマゴ パリ 収穫祭」(2012年10月20、21日)

◎浅草HUB 「New Orleans Night with Gregg Stafford(tp)」(2012年12月9日)

◎銀座博品館 「内田裕也PRESENTS 40th NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」(2012年12月31日)

◎京王閣「東京蚤の市」(2013年5月25日)

◎2ndアルバム「わにのひるね」発売(2013年8月1日)

◎榛名湖「第一回榛名ルーツフェス」(2013年9月28日)

◎松江「リトル・マルディグラin松江」企画、立案、出演(2013年10月5日)

◎浅草KURAWOOD「ハロ祭り」にて、菊池ハルカ渡米により長期脱退(2013年12月13日)

◎クラリネット新谷健介正式加入(2013年12月)

◎横浜Thums Up「Mardi Gras in Yokohama」(2014年2月14日)

◎東京国際フォーラム「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」(2014年5月4日)

◎渋谷ヒカリエ「ヒカリエ楽団」(2014年5月5日)

◎初代リーダー菊池ハルカ正式脱退(2014年10月11日)