PE’Z

1999年に結成後、ストリートの演奏から始まった5人組ジャズインストゥルメンタルバンドが「PE’Z」です。そのストリートライブでは1000人を超えるファンを集め、その評判から日本一の音楽フェス「FUJI ROCK FESTIVAL ’01」への出演が決定。その後、大手レコード会社間で激しい争奪戦が繰り広げられましたが、最終的に東芝EMIと契約を結び、デビューに至りました。

「侍ジャズバンド」として人気を得たPE’Zですが、2015年、惜しまれつつも解散してしまいました。ラストライブは完売し、その模様は動画サイト「Ustream」を通じて生中継で公開されました。

おすすめのアルバムは「起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT-」

PE’Zの活躍の軌跡は、2枚組のこのアルバムに収められています。